著者について

著者について

篠田恵です!

篠田 恵(しのだ めぐみ)
子育てからの人生デザイン主宰
HAGAN代表 篠田恵

子育てからの人生デザインとは

子育てをきっかけに、生き方・働き方をアップデートしたいワーママのためのコミュニティです!


お母さんのワクワクするこれからの生き方をデザインする、家庭でもないママ友でもないもう一つの居場所
として「月イチで生き方デザインLIVE イベント」を開催しています。

【ツキイチ開催 !! 子育てからの人生デザインLIVEイベント】

「月イチ」 子育てからの人生デザインLIVEは、有名な先生や大成功した遠くの誰かではなく、私たちと同じ子育て中でちょっと先を歩んでいる

・先輩の体験談と質問タイム
・あなたの頭の中を整理するワークタイム
・交流タイム

超参加型の、交流ライブイベントです。

是非、子育てをきっかけに、あなたのこれからの生き方・働き方をアップデートしていきませんか?

1、全国5店舗10年間ルイヴィトン店舗マネジメントとしてのべ200名の人材育成に携わり、問題児がリーダーとなり、マネージャーとなり、自走できるまでに変化した

「15年間の
実践コーチング経験 と 質問力」

2、時間がない子育て中だからこそできる時間活用を、息子が生後4ヶ月の時から実践。朝4時早起き習慣をスタート。科学的根拠を集約し、集中力を高め限られた時間で生産性を高める時間配分の見直しOne to Oneコーチングを実施。自分時間が倍増し「早寝・早起き」「読書」「生産性の高い仕事」習慣が身についた受講者を多数輩出している

「時間がない !! だからこそできる 子育てからの時間活用」


3、400名へのサービス提供を通じ、1-3を組み合わせた独自の実践型プログラムを考案。
1、頭の中を整理する自己理解ツール
2、問いに応え自分を表現する自己開示コーチング
3、アウトプットから自己効力感を育成するオンラインサポート

「あなたは何者か」(=自己理解)
「何をやりたいのか」(=自己実現)
自問自答し、自分の頭で考え、行動しながら新しい人生ステージを歩む受講者を複数輩出

「ブレない自分をつくる! 価値観が土台の生き方デザイン」

これらの今まで培ってきた経験・スキル・興味・価値観に加え

・日々の子育て×仕事×人とのつながり
週3冊の読書
Newspickアカデミアグロービズ学び放題をメインとした学び

これらを現場でアウトプットしながら、


自分のやりたいことにチャレンジし、学び続け、イキイキ生きていきたい働く女性・働きたい女性をサポートしています。


▶︎子育てからの人生デザインについて
2018ママ起業家プレゼン5分動画 

好きな言葉

「他人」と「過去」は変えられない
「自分」と「未来」は変えられる
エリック・バーン(カナダ出身精神科医/交流分析提唱者)

好きな本

考え方・視点・人生観・仕事観

「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0 」トム・ラス 

「完訳 7つの習慣 人格主義の回復 」スティーブン・R・コヴィー 

「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする 」グレッグ マキューン 

‪「LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 」リンダ グラットン 


「選択の科学 」シーナ・アイエンガー 

学び・教育・子育て

‪「日本3.0 2020年の人生戦略 」佐々木 紀彦 

「10年後、君に仕事はあるのか?―――未来を生きるための「雇われる力」 」藤原 和博 

「学力の経済学 」中室 牧子 

‪「子どもへのまなざし」  佐々木 正美 

「お金2.0 新しい経済のルールと生き方」 (NewsPicks Book) 佐藤 航陽 


「モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書」 (NewsPicks Book) 尾原和啓 

好きな絵本

すってんてんぐ (創作えほん) 
木曽 秀夫

ずーっと ずっと だいすきだよ (児童図書館・絵本の部屋) 
ハンス ウィルヘルム

ねこのピート だいすきなしろいくつ 
エリック リトウィン 

親子でお気に入りの映画 

ドラえもん のび太の宝島

BOSS BABY

カーズ クロスロード

シング

シン・ゴジラ

好きなウェブサイト

News Picks

Live Picks

Forbes JAPAN

GLOBIS知見録

総合職系フリーランス女性向けメディアCue

プロフィール詳細

人生が変わるきっかけとなった、ある1冊の本

私は、生まれも育ちも北九州。

大学卒業後は、ルイヴィトンに入社。
30歳で結婚、転妻となり、
全国5カ所で店舗マネジメントを10年間経験してきました。

行く先々で、既存の当たり前のやり方を疑い
現場での観察と対話を通して
0から新しいチーム作りと方針を掲げ目標達成に導く

これを行く先々で実践してきました。


が、しかし
既存のやり方から新しい方針へと
思考を変え、行動を変え、目標達成に導くことは

そう、たやすいことではありません。

この間、たくさん失敗もしてきましたし
「もう、いつでもやめてやる!!!」

と、くじけそうになることも、多々ありました。

そんな時、手に取ったある1冊の本との出会いで
私の見方・考え方は180度変わったのです。

「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0 」

この本がきっかけで、
私の人生は徐々に変わりはじめたのでした。

人は「前向きな質問」で変わっていく

マネジメントの仕事の中でも
私がとりわけ夢中で取り組んだのが、人材育成でした。

中でもOne to Oneコーチングによって
人がミルミル変わっていく姿を
間近で体感できることに
至福の喜びを感じていました。

コーチングとは
質問によって相手に自発的な行動を促す
コミュニケーションスキルを言いますが、

私にとっては
「ヒーローインタビュー」そのものでした。

「ねぇ、ねぇ、今のお客様すっごく喜んでたけど、一体どんな話してたの?」

来る日も来る日もインタビューし続けます。

すると、

「これって、私の得意なことなのかな?」と

自分ことを前向きに捉えるようになり、
どんどん
新しいことを自分で学ぶようになり、
目の前のハードルを
自分で乗り越えることができるようになるのです。

私がやってきたことは
自分で気がつき行動できるようになるまで、

くり返し、くり返し
「前向きな質問」を投げかけ

「私にお手伝いできることはない?」と
問いかけることでした。

問題児がヒーローになり、リーダーになり、マネージャーになった

実際に夫の転勤に伴い、
全国5か所での店舗マネジメントを経験しましたが、

どこに行っても
問題児のレッテルを貼られているスタッフがいました

本当はあふれんばかりの可能性を秘めているのに、
否定的な質問を浴びるうちにいつしか、
自分で自分をネガティブに捉えてしまっている
最悪の状態です。

このような問題児と呼ばれていたスタッフが
ヒーローインタビューのシャワーを浴び、

自分の捉え方がネガティブからポジティブに変化することで、

数ヶ月後には店舗のヒーロになり、リーダーとなり、
マネジメントになったり、海外でも活躍するまでに激変していったのです。

「人は、前向きな質問で変わっていく」

まさに、

自分の捉え方がネガティブからポジティブに変化する【前向き質問】を
人材育成の柱
としてフル活用するようになり

0から新しいチーム作りと方針を掲げ目標達成に導くこと

チームメンバーが望むキャリアを見出し、導くこと

できるようになった時にはじめて、

人材育成を通じて変化したのは
目の前の相手だけでなく私自身も変化したんだと

感じるようになりました。

ビジネスにも、子育てにも、人生デザインにも【前向き質問】を!

ルイヴィトンで人材育成に携わった10年間で、

目の前の相手がミルミル変化し、
生き生きと自発的に活動する姿にすっかり魅了された私。

ルイヴィトン退職後も
その気持ちが絶えることはなく

専業主婦から、アロマ講師、ママコミュニティの代表をへて
やっぱりコーチングがやりたいと
2016年からフリーランスの講師兼コーチとして活動しています

自分の捉え方を変える質問(=ヒーローインタビュー)によって、人は変わることができる。

この経験を子育て以降の人生設計に悩む
目の前のお母さんのために役立てることはできないだろうかと

この2年間で380名へのサービス提供を通して、
試行錯誤の末、誕生したのが
育てからの人生デザインプログラムでした。

受講者さまが見事に変化していくのを目の当たりにし

ビジネスパーソンでも、
子育て以降の人生後半戦に
行きづまりを感じているお母さんであっても
前向き質問で、新しいチャレンジへの一歩を踏み出すことはできる!

ということを、

「子どもが小さくても」
「転勤族でも」
「ブランクがあっても」

子どもと過ごす時間を
自分でコントロールし
自分の人生をワクワク生きている
お母さん方が証明してくれています。

お客様の声・実績をみる

時代は変わり、チャレンジの壁は低くなっている


むしろ、子育て以降の人生設計にこそ
「自分の捉え方を変える質問=ヒーローインタビュー」は
有効であると確信しています。

なぜなら、小さな子どもを子育て中は、
どうしても行動範囲が限られてしまい、

その結果、
出会う人も同じママ友や
限られた地域に偏りがちだからです。

けれど、時代は変わりました。

自宅にいてもスマホさえあれば
場所や時間に左右されることなく
場を共有することはでき、

自分のやりたいことを
学び続けることはできるからです。

もし、今、あなたが、3年前の私と同じように
子育て前に退職し、今は専業主婦だとしても
子どもがまだ小さくて外出が難しい環境だとしても

大丈夫です。ネット環境さえ整っていれば、

やりたいことを我慢せずに、チャレンジすることはできます。

ただ、一つ、自分の頭で考えることから逃げさえしなければ。

あなたは「自分の人生を、どう生きて生きたいですか?」

子育て前の10年間、
私はずっと店舗マネジメントとして
会社から与えられた目標をもとに、
チームの目標を設定し、自分の目標を設定し、
チームメンバーの目標達成を
コーチングを用いてサポートしてきました。

「自分がやりたいこと」よりも「会社の目標達成」を優先し、

「自分がどんな人生を生きていきたいのか?そのために今できることは何だろうか?」

という問いに本気で向き合い、
自問自答することからずっと逃げ続けてきました。

でも、「子どもが欲しい。子育てがしたい」
という自分の望みだけは明確だったので、

35歳の時にキャリアを手放し
不妊治療に専念することを、自分で選択しました。

今思えば、
自分で舵取りをする自分の人生が動き出したのは
この選択からでした。

「自分の人生をどう生きたいのか?」

自分の頭で考え実際にやりながら創り出していく。

「勇気」と「柔軟性」と「実行力」をもてるようになったのは
子どもを産んでからでした。

本当の自分を取り戻すための 3つの問い

「自分がやりたいことはなんだろう?」
「どんな風に生きていきたいのか?」
「何のために働くのか?」

この3つの問いに対して
本気で自分と向き合いはじめることができたのは
子育てがきっかけでした。

いえ、言い換えるならば、
もう、自分の頭で考えることから
逃げられなくなったのです。

なぜなら、
子育てしながら、自分のやりたいことを、
会社に雇われずにやっていくと
自分で決めたから。

会社員という安全な場と経済的な安定を手放し
ルイヴィトンという肩書きを失い
その代わりに私は、
「本当の自分を取り戻すことができた」と、
今となってはそう言い切れます。

なぜなら、
自分が四六時中夢中になれるコーチングを仕事にし
必要としている人のお役に立て
人生の人格形成期である0-6歳の間
息子と過ごす時間を自分でコントロール
できる。

そんな子育て中だからこそ味わえる、
ワクワクする楽しい人生を生きているからです。

自分が本当にやりたいことって、なんだろう?

本当の自分を取り戻し、
何を大切に、どのように生きていきたいのか

産後の人生後半戦の人生設計に取り組む
【子育てからの人生デザイン】

その中でも、
「自分が本当にやりたいことって、なんだろう?」
を見出すための無料ワークBOOKを作成しました。

個人の限られた経験談や推測をもとにしたアドバイスではなく、

ポジティブ心理学
(人がより生き生きとよりよい生き方ができるように研究している科学的な学問)

ストレングスファインダー
(米国ギャラップ社の開発したWebサイト上で177個の質問に答えることで、自分の才能(=強みの元)が導き出される「強み診断」ツール)

などの根拠のある研究結果や
実際にサービス提供してきた結果

さらに、
年間のべ150冊の読書や

Newspicksアカデミア

での学びと実践から、

再現性があり、高い効果が望めると判断した

5つのワーク・3つのツール・8冊の参考図書・3つの参考動画をご紹介しています。
(巻末付録のリンク集を是非フルにご活用ください)

無料ワークBOOKはこちら


自由に使える時間に制約がある子育て中だからこそ

自分がやりたいことを我慢しないで、
自分の人生を楽しく前向きに生きて欲しい。

今の状況・今の自分の捉え方を変え、
前向きに生きるお母さんの姿が、
バトンのように子どもたちへ引き継がれることを願っています!                                      

過去の活動内容

2014年 

転勤先の品川でママコミュニティーを立ち上げ、
代表をしながら、親子向けアロマワークショップを開催
(受講者は1年間でのべ150組)

在宅子育て中の母親を対象に、
今まで培ってきた経験やスキルを活かし
イキイキと活動する場を提供

2014.8月ー 2015.8月

ナイス住まいるカフェ品川シーサイド にて
親子向けワークショップを定期開催 

2014.11月、2015.1.3月 

品川区内児童センター親子クラブにて
親子向けワークショプを開催

・アロマスプレー&ベビーマッサージ
・アロマ石けん作り

2015年 

3月  
品川ケーブルTV  品川未来塾ロングインタビューに出演
4月  
しながわ元気フェスタ にて アロマワークショップ開催
8月  
品川区自民党政策セミナーにて、子育て支援団体の活動実績と今後の提案を発表

9.11月  大井町アトレにて、親子向けワークショップ開催
10月  しながわアーティスト展 2015にて、ワークショップ開催

同月、ママコミュニティー代表を辞め、
フリーランス準備に取り掛かる

2016年

フリーランスのコーチ、セミナー講師となり、
息子が幼稚園の間だけ働くノマドワーカーに

2月  
品川区内中学校 家庭教育学級にて、保護者向けワークショップを開催

2月、3月
法人からの依頼でセミナーを実施

4月  
品川区メイプルカルチャーセンターにて、女性のための自分磨き 1day セミナーフェスタの企画、運営を担当(参加者81名)

"自分に向いた仕事を知る"セミナー開催(満員御礼)

 

同月  VERY 4月号 掲載

セミナー及び、マンツーマンコーチングを実施(受講者:2年間でのべ380名)

 

2017年
『ママラボ』=お母さんの未来の働き方応援プロジェクト、スタート

1/24
「ブレない軸を土台にステージアップする3つの法則セミナー開催」【満員御礼】

過去の価値ある経験を掘り起こし、現状把握し、目標達成へとナビゲートする
継続コンサルティングの内容を3時間に集約したセミナー

2月より「ママラボ」定期開催

リアル交流・学び直し・きっかけ提供の場「ママラボ」スタート

2月 ママラボ:原体験の振り返りとシェア

 

3月 ママラボ:自分のための未来時間を作ろう【現状の見える化】

4月 ママラボ:自分の振り返り【リフレクションカード】

3/7 
「あなただけの強み」と「勝てる領域」が客観的にわかるセミナー【満員御礼】

「なぜあなたは起業/独立したのか?なぜ働くのか?」
この起業目的を明確にすることを目的とした3時間セミナー

3/18
 外部ビジネススクール講師
「あなただけの『原体験』を見出し起業理由を言語化するセミナー」

5月より
ママラボのテーマを統一:1日10分からの「自分時間の作り方・使い方」朝活

4ヶ月連続満席→増席→満席

7月 
これがあなたの歩む道「マイロードナビ5ステップ」セミナー開催

11月 @サンクチュアリ出版
夫・会社・なりゆき任せの人生から自分オリジナルの人生へ

【増席後、満席 】
子育て中の全てのお母さんを対象にした
ライフデザインワークショップを開催 
→開催報告はこちら

2018年
ママラボ改め「子育てからの人生デザイン」と題し、5/24よりチーム活動をスタート

1/29
子育てからの人生デザイン  グループフィードバック会
1/30
子育てからの人生デザインWS

 

1/31
子育てからの人生デザインWS グループフィードバック会
2/22
【外部講師】親子でパッションみっけ!
ポロスコープ解析でわかる我が子らしさの伸ばし方
(企画、ファシリテータ担当)

 

2/26
子育てからの時間活用術講座
2/27
子育てからの人生デザインWS
3/13
ママ起業家プレゼンmirai 登壇

4/1
子育てからの人生デザイン実践ワークBOOK 無料ダウンロードスタート

【73ページ!無料ワークBOOK】 
5ワーク・3ツール・8参考図書・3参考動画 と一緒に学べる
独学ワークブック

 子育て中だからこそ、自分の人生をワクワク生きていく 
そのためのヒントが詰まってます!

無料ワークBOOKをダウンロードする

【満席→増席→満席】5/24  @サンクチュアリ出版
脱・言い訳、脱・先延ばし!一歩踏み出せば、あなたの世界はガラリと変わる!【子育てからの人生デザインLIVE  vol.1】

講座時間内にお応えできなかったご質問に対する回答集はこちら

【満員御礼】6/26@大崎「仕事・子育て・ママ友つき合い・自分」産後の生き方アップデート【子育てからの人生デザインLIVE vol.2】

7/10 @品川 リピート企画!【外部講師】親子でパッションみっけ!ポロスコープ解析でわかる我が子らしさの伸ばし方
【子育てからの人生デザインLIVE vol.3】

【ツキイチ!子育てからの人生デザインLIVE】

好評につき、開始そうそう、2か月連続で満席となり、申し込みを締め切りました(6/6)次回のツキイチ開催は7/10です。

お知らせをご希望の方は
子育てからの人生デザイン FBページのフォローをお願いします !

▶︎子育てからの人生デザイン facebookページはこちら
最後に・・・

時間がない!子育て中だからこそ
自分がやりたいことを我慢しないで、
これからの人生を楽しく前向きに生きて欲しい。

今の状況・今の自分の捉え方を変え、
前向きに生きるお母さんの笑顔が、
バトンのように子どもたちへ引き継がれることを願っています!       


子育てからの人生デザイン
HAGAN 代表 篠田恵