【開催告知/満員御礼】親子でパッション・ミッケ!「ホロスコープ解析でわかる我が子らしさの伸ばし方」

【開催告知/満員御礼】親子でパッション・ミッケ!「ホロスコープ解析でわかる我が子らしさの伸ばし方」

【開催告知】親子でパッション!ミッケ第一弾
「ホロスコープ解析からわかる、我が子らしさの伸ばし方」
→満席のため、受付を締め切りました。

「我が子の可能性を伸ばすオーダーメイド子育て」のヒントを、ホロスコープ解析で紐解いていく、外部講師「なぎやきょうこさん」による講座です。(個別ミニアドバイスつき)

<開催日時> 2/22 (木) 10:15AM - 11:45AM
<定員> 最大4名限定→満席のため受付終了
<開催場所> JR山手線 大崎駅 徒歩5分
SHIP「品川産業支援交流施設」第2会議室 品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア4階 
<価格> 3000円(税込)(お子様お一人分のホロスコープ解析つき


子育て真っ最中のお母さまへ


子育てって楽しいですよね!
子どもとの生活には、笑いや発見がいっぱいです。

でも、いつでも笑顔でいられるというわけでもありません。
ママの笑顔がくもってしまうのって、どんな時なのでしょうか。

・せっかく始めた習い事なのに行きたがらない。うちの子って飽きっぽいのかしら…
○○ちゃんはきちんとできるのに、どうしてうちの子はこうなの⁉
・子育て情報が多すぎて、結局どうしたらよいのか、わからない!
つい感情的に叱ってしまっては後悔。今日も寝顔に向かってごめんね…
・お兄ちゃんはこうなのに、どうしてこの子は…?私とは相性が悪いのかしら…
子育て中のイライラや焦り、落ち込みが止まらなくて苦しい…

こんな時、誰かに相談できればいいのですが、そうもいかないことの方が多いですよね。

このワークショップでは、とても頼もしい「子育ての相談相手」をご紹介します。
それは「ホロスコープ」です。


今回はママの笑顔を引き出す専門家。ホロスコープ解析を活用したコーチングを行っている「なぎやきょうこさん」を講師にお迎えし

ホロスコープ解析からわかる「我が子の可能性を伸ばすオーダーメイド子育て」講座を開催します。(わたくし、篠田恵はファシリテーターとして参加します)


以下、なぎやきょうこさんから、子育て真っ最中のお母さま方へのメッセージです。

 

 

 

 

 


ホロスコープ解析って何?

突然ですが、「ホロスコープ」ってご存知ですか?

人が「おぎゃあ」と生まれたその瞬間の「空の上にある星の配置」を写しとった図のことです。

その図には、その人の「生まれ持った資質や性質」そして「可能性」が示されています。

このワークショップでは、「お子さんのホロスコープ」を解析することで、性質タイプ、そして今後の伸びしろを探っていきます。

感情に流されることなく、
情報に振り回されることなく、
母親自身が子どもをひとりの人間として理解する。

そのためのヒントをたくさんお持ち帰りいただきます。


ママの「はてな?」が「なるほど!」に変化します。

迷いや不安が安心感に変われば、ママの笑顔が増えますよね。

子どもにとって、何より大切な心の栄養。それは「ママの笑顔」なんです。


子どものホロスコープ解析をする上で私が考えること


ホロスコープは通常「西洋占星術」で使われる図です。
「占星術」っていうと「占い」のイメージがありますよね。
「当たってる」とか「外れてる」とか。

でも、ホロスコープ解析は占いではありません。


ホロスコープという「ツール」を解析テクニックとして活用し、理論的に読み解いていくものです。

というわけで、ホロスコープ解析ってなかなか難しい。

でも大丈夫です。

「子どものホロスコープ」を解析するには、簡単なコツがあるのです。
そのコツさえつかんでしまえば、ホロスコープを使って「ママご自身」が我が子について、さらに深く理解することが可能です。

子どものホロスコープを解析するにはコツがある

子どものホロスコープを解析するコツ。
それは数ある天体の中で「月」に注目することです。
「月」は人間の一番ベースの部分、生活の様子を表します。

特に0歳から7歳の間に発達するのが月。
月の性質を無視したしつけや、生活をさせてしまうことは、お子さんの「基本的な生命力」を弱めます。

だから、身体の、心の、生活の、基本的ベースを「その子の月の様子」に合わせ、この時期にしっかりと育むことが大切。

我が子の「月の様子」知りたいと思いませんか?

「情熱的に」「生き生きと」その子らしいその子の人生を生きていく。
そのために一番大事な時期。それが0歳~7歳の月の時期なのです。


【自身の子育て、そして多くの子どもと向き合ってきたからこそ、お伝えできること】

実はホロスコープ解析を学び始めたのは、つい5年ほど前のこと。私は元々、音大出のピアノ教師です。
こちらのキャリアは長くて、もう30年ほどになるでしょうか。

子育て経験は一人だけですが、ピアノ教師としては、これまでにのべ数百人のお子さんとの出会いがありました。

ピアノ教室では、ひとりのお子さんと10年以上おつきあいするのはよくあること。なので、ひとりのお子さんの成長を長く見続けることになります。

そして、生徒さんのママたちとも、大いに語りあう機会がありました。ママがお家でどんな声がけをしているか、どんなおけいこをしているのか。

私は多くの生徒さんと触れ合う中で、気づいたことがあります。

それは、ピアノの上達を含め、就学後の学び力を考えた時、大きく影響するのは、
「何を習わせるか」「いつから学ばせるか」ではないということ。

子どもの伸びしろに、何より関係するのは、お子さんとママとの「日常生活」でした。

この「ママとの日常生活」。。。これこそが「ホロスコープの月」にあたる部分なのです。

ピアノを弾く手。これほど子どもによって違うものはありません。
動かし方や器用さ、力強さ。
手指には「その子だけの」性質が浮かび上がります。

そして、成長とともに手の表情も変化を遂げ、演奏に磨きがかかっていく。

ホロスコープって、それとちょっと似ているような気がするのです。

世界にひとつとして同じものはなくて。(だから単なるデータとは違います)
そしてその図には、たくさんのその子の情報が含まれている。

私はすでに子育てを終えましたが、今、娘のホロスコープを眺めると、その中には子育てのヒントがたくさんありました。

当時、活動的で飽きっぽい娘のおけいこに立ち会う時、いつも私はイライラしていました。

「この子はわがままだ、根気がないからダメだ。だからピアノがウマくならない。」

「ホロスコープ」のホの字も知らないこの頃は、「おけいこをちゃんとする、しない」で叱ることも多かった。

でも今ならわかります。それは「しつけ」ではなく「親の一方的な言い分」だったということが。

すわっているのがキライ。同じことの繰り返しがキライ。
命令されるのがいやだ。でも、音楽は大好き。

「ママ、ピアノをひいて。踊るから!」というタイプの娘でした。

もし、これが「生徒」だったら。。。
その子が「自然に楽しく上達する方法」を私は考え、レッスンに活かすことができます。

でも、自分の子どもだとできない。。。「なぜだと思いますか?」

それは「親のエゴ」が発動するから。
我が子に関しては、冷静ではなくなってしまうのです。

「親のエゴ」
それは悪いと決まったものではなく、愛情の印でもありますよね。
でもそのせいで、子どもを傷つけてしまったり、ママ自身が傷つくことだってある。

そんな時、ホロスコープからの情報を知っていると便利です。
子どもを「ひとりの人」として理解し、ともに成長していくことができるからです。

「もしあの頃ホロスコープを知っていたら…」
一方的な私の価値観を押しつけることなく、もっとおけいこを楽しめたなぁ、と

当時のこと、今ではちょっと切なく思い出します。

 

 

 

 

 


「どうしてこの子は…」が「だからこの子は!」になるために

子どもに対する理解ができれば、むやみに感情に流されることはなくなります。
何か問題があれば、ママ自身で対策を立てることができるから。

子育てに悩んだ時、そっと「この子の月星座」について思い出すことで、気持ちが朗らかになれるのです。

そして「こんな母親だからいけないのだ」と自分を責める、苦しい時間も減ることでしょう。

ホロスコープ上の月は、大人になると「素顔・本音」の自分として現れます。
ですから、ママ自身の「月」のことも一緒に考えることで、お子さんとの関係性は、ずっとおおらかなものになるはずです。



幼児期はあっという間に過ぎ去ります


小学校に入る前のほんの一時。

この時期の過ごし方、親子関係は、子どもの人生全体に関わります。
この時期以降のその子の伸びしろにも大きく影響するのです。

幼児期の子どもは可能性の種、ママの笑顔が豊かな土壌。

ひとりひとりの「種」がすくすくと育ち、美しい花を咲かせるために。
そのお手伝いをするのが、お子さんの「月」を中心としたホロスコープ解析なのです。

ワークショップ内容

・前もってお子さんのホロスコープをご用意いたします。
・今、大切にすべきお子さんの「月」の様子をお伝えします。
「星座についての知識(ホロスコープの基本のき)」をお伝えします。
「月星座」についての説明。資質のタイプや行動パターンなどについてお伝えします。
それにより、くせ、資質、伸びしろ、学習のさせ方、効率のよい頑張らせ方などがわかります。
「お子さんがこんな時は、このように接するといいよ」ということがわかる実践型ワーク
個人的ミニアドバイス
ママとの相性、タイプの違いなどを理解する  など


こんな結果が得られます

なぜ、感情的に叱ってしまうのか?がわかります
・忙しい毎日の中でも、お子さんと楽しく充実した時間が過ごせるようになります
成長段階に合わせた、子どもとの接し方を知ることができます
「この子はどうしてこうなのかしら?!」についてのヒントが得られます
・勉強やおけいこ事について、どのように声がけをすればよいかが わかります
その子らしく、のびのびと成長していくために 心がけたいことがハッキリします
・子どもだけでなく、パートナーや身近の人との人間関係にも応用できます

これまでに受講された方のご感想


・面白かったです。長男、長女が実は本心を上手に出せていないー…なるほど合致!!!そうかー…そうかー…。納得でした。(あきさん 30代)

・子どもたちとの関係、家族の中の関係。受講してみて納得するところが多くあり、とても面白かったです。今後も生かしていきたいです。(Mさん)

・やっぱりな…と思ったのと、ホロスコープで決めつけがちになってしまうので気をつけようと思いました。いただいたアドバイスを実践してみようと思います。ありがとうございました。(Cさん)

・子どもと私のホロスコープがわかって面白かったです。月の関係で息子への対応のコツが少し理解できました。(Sさん 40代)

・あぁ、そうなんだ!と妙に納得したり、月がこうだから~と、今後、気楽に考えて対応したいと思いました。参加して本当に良かったです。ありがとうございました。(2児の母 30代)

 

こんな方に、おすすめの講座です

・子育て情報が多すぎて、結局どうすればよいのか迷ってしまっている方
・ついつい、お友だちと比べてしまい落ちこみがちな方
・「わかっているのに」感情的に叱ってしまって、寝顔にごめんねしている方
我が子の資質、タイプを知りたい方
どんな習い事や教室が向いているか知りたい方
・子どもとはいえ「ひとりの人間」として理解し、ともに成長したいと思っている方
あっという間に過ぎ去る「幼児期」を大切に過ごしたい方

 

講座の詳細です

<開催日時> 2/22 (木) 10:15AM - 11:45AM

<定員> 最大4名限定→満席のため受付を終了いたしました!

<開催場所> JR山手線 大崎駅 徒歩5分
SHIP「品川産業支援交流施設」第2会議室 品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア4階 

<価格> 3000円(税込)(お子様お一人分のホロスコープ解析つき)

 

最後に・・・

 我が子をひとりの人間として理解しようとする目
「この子は○○座だから…」っていう、決めつけは厳禁です。

お子さんのことを、いわば生理的に一番理解しているのはママ。

でも、日々の生活の中で、「これってどういうこと?」という疑問を抱えた時、その答えを考えるための、ひとつのヒントとして、ホロスコープがくれる情報は、大きな指針となる。

 私はそう考えています。

「オーダーメードの子育てヒントを手にしたい」
「お子さんもママも朗らかに成長していきたい」
そう思われる方のご参加を心からお待ちしています!

 

講師プロフィール

なぎやきょうこ
国立音楽大学 器楽学科 ピアノ専攻卒業
「街の音楽教師」として30余年、指導した生徒数は3歳~60歳まで延べ約120名。
音大在学中より、近所の子どもたちにピアノ、ソルフェージュ、リトミックなどを教え始めたところ、子どもの多い地域だったことにも恵まれ、ほどなく入門順番待ちの状態に。
しかしその後、家の都合で教室を閉めることになり、インテリア関係会社経営、自然食品店店長などを経験する。
ある日、ひょんなことからタロットリーディング、ホロスコープリーディングに強く興味を惹かれのめりこむように勉強、思いがけずプロとして活動するようになった。
現在は、ホロスコープリーディングを活用したコーチングプログラムの提供を中心に活動中。ホロスコープ解析経験年数は5年、延べ人数は約500名。

 ピアノ講師としてのモットー 「本当の趣味」としてピアノを楽しめるようになるために、「基礎的なこと」をきちんとレッスンする。「趣味だからこそ」それが大切だと思っています。

なぎやきょうこさん
HP http://nagiya-kyoko.com/

子育てからの人生デザインとは

2018 ママ起業家プレゼンmirai  5分間動画をご覧ください 
https://youtu.be/aTYRWM9Xwtw?t=56m18s 

幸せの研究をされている慶應義塾大学 前野隆司教授よりコメントをいただきました。

子育てからの人生デザイン 代表 プロフィール
http://shinoda-megumi.com/profile2/

30歳で転妻になるまでは生まれも育ちも北九州。
全国5都市でルイヴィトン店舗マネジメントを約10年間経験し、延べ200名の人材育成に携わる。
35歳で不妊治療に専念するため退職。

出産後は、産後の生き方・働き方をひたすら模索。
ママコミュニティの代表兼アロマ講師の経験から、品川区自民党政策セミナーにて、もう一度働きたい母親の声を代表する提案プレゼンを実施。

その後、子育てをきっかけに、生きると働くを再デザインすることをサポートしたいと一念発起して起業。フリーランスの講師兼コーチとして活動をはじめ受講者は2年間でのべ380名(2018年3月現在)

自由に使える時間に制約がある子育て中だからこそ、やりたいことを我慢しないで、自分の人生を楽しく生きて欲しいという想いで「子育てからの人生デザインプログラム」を提供中。

プライベートでは、砂遊びと仮面ライダーに目がない5歳の男の子の母として、公園では鬼ごっこの一員として、パーティーではスパークリングボトル買い出し担当として、破顔一笑をモットに1日1日を懸命に生きていきます。

前向きに生きるお母さんの姿がバトンのように子どもたちへ引き継がれることを願って!

HAGAN代表 篠田恵

今日、今、ここから始められること

それは、簡単だけど、ほとんどの方がやっていないこと。

それは、自分と向き合うということ。

就職活動依頼、自分について、自分のこれからについて、じっくり見つめ直したことないなーって方のために、自宅で、今から、すぐに始められる、人生デザインワークブックを作成しました。


我が子の幸せを願うならば、
まずはお母さんが
自分がやりたいことを我慢しないで、

自分の人生を楽しく前向きに生きて欲しい

という想いを込め無料でシェアさせていただきます。

前向きに生きるお母さんの姿が、
バトンのように子どもたちへ引き継がれることを願って!

 

無料ワークBOOKはこちらどうぞ!


▶︎子育てからの人生デザインとは
2018ママ起業家プレゼン5分動画  

▶︎詳しいプロフィールはこちらから

子育てからの人生デザイン
HAGAN代表 篠田恵

 

応援してます!!!

それでは!

共感したら、はてなブックマークやfacebookのシェアで応援お願いします!