会社でのチームビルディングと退職後のコミュニティデザイン 「過去の失敗からの再チャレンジ」

会社でのチームビルディングと退職後のコミュニティデザイン 「過去の失敗からの再チャレンジ」

15年間の「チームで働く」を振り返り

フリーランスのコーチ・セミナー講師となり、3年。

一人も悪くないけど、
やっぱりチームで働きたい!!

なので、5月から以下のチーム活動をスタートします!題して

ツキイチ!子育てからの人生デザインLIVE
おかげさまで、5月、6月と満員御礼で受付を〆切
次回は、7/10開催予定です。

お知らせをご希望の方は
子育てからの人生デザイン FBページのフォローをお願いします !

私は14年間、ルイヴィトンでチームで働いてきました。
そのうち10年間は、全国5店舗にてマネジメントの立場で
チームを導く役割を担ってきました。

そして、4年前、
12名のお母さんでママコミュニティを立ち上げ
1年で代表を辞め、今に至ります。

累計15年間の「チームで働く」経験を振り返り
失敗談も含め

「チームで働く」と「コミュニティデザイン」
この両方に欠かせないことと
その意味合いについて
私なりの見解をお届けします。

今回は、
ルイヴィトン全国5店舗での転勤経験から
その都度0からチームを創るために取り組んだ
3つのポイントについて

これから、自分のコミュニティをつくって
チームで運営していきたい

そんなあなたのお役に立ちますように!

「私もコミュニティをつくりたいんです」

いろんな交流会、ランチ会、セミナーに
言ってはみたけど、

・自分を活かせる場に出会えない
・何だか自分をされけだせない

もし、そんな気がしているのならば、この際

自分でつくっちゃう」

のはどうでしょう。
まさに、探すから創るへ、発想を転換する絶好の機会です。

「私もコミュニティをつくりたいんです」

というご相談が増えています。
そんな方に私が必ずオススメしている1冊の本がこちら
NEWSPICKS Academia 4月の書籍
コルク 佐渡島庸平さんによるコミュニティに関する実践本です。

そもそも
・仕事って
・アイデンティティって
・孤独って
・教育って

「なんだろう?」

と考えてみた上で、
これからのコミュニティに何が必要か
実体験をもとにヒントを与えていただきました。

あとがきだけでも、読んでいただきたいです!

WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE. 〜現代の孤独と持続可能な経済圏としてのコミュニティ〜 (NewsPicks Book) 
佐渡島 庸平 

では、本題に入りましょう。

ルイヴィトンで実践 !! 0からのチームビルディング3つのポイント

1、マンツーマンでのヒアリング

まずは、チームメンバー各々が
自己理解を深めることを目的とした
マンツーマンでのコーチングを実施します!


幼少期まで遡り、
今後、会社の枠を超えて
どんなことにチャレンジしたいのかまでを

まずは、
感情面と実務面からヒアリングします。

なぜって・・人は、
自分に興味をもってくれる人が好きだからです。

そして、話をしている最中の、
相手の表情・目、しぐさに注目してください!!

目を見開く、
声が大きくなる手振り、
身振りが大きくなる・・・など

イキイキして、
ノリにのって話をするポイントを
発掘できたら、はなまるです。

ノリノリポイントは、
さらに深掘りしていきます。

【感情面 質問例】
・幼少期の夢、どんなことして遊んでたか
・何をしている時楽しかったか
・部活など、夢中で取り組んだことは
・好きなことは
・嬉しかったことは
・得意なことは
・褒められたことは
・やりたいことは
【実務面 質問例】
・学生時代どんなことを学んできたのか
・また、なぜそれを選んだのか
・前職ではどんなことをしてきたのか
・また、なぜそこを選んだのか
・今までルイヴィトンでどんなことをやってきたのか
・また、なぜルイヴィトンを選んだのか
・今までの上司からはどんなフィードバックを受けてきたのか
・また、それに対してどのように感じたか、
・それを受けて、どのように行動を変えてきたのか
・これから、どんなことを具体的にやっていきたいのか
・尊敬している人。目指している人は?
・今後のルイヴィトンでの具体的な目標は?
・人生全般の目標は?

リーダーは、後にも先にも
まずは、聞くに徹する。
これにつきます。

 

 

2、観察

次に、色眼鏡なしに、
チームメンバーの特性(他との違い)
特に、プラス面を観察します。
 
 
【観察ポイント】
・毎日の表情、発する言葉、動き
・店頭では接客していない時、何をしているのか
・接客中は、どんな会話をしているのか
・バックヤードでは、どんな動きをしているのか
・店頭人員以外の時、何をしているのか
・開店前、閉店後、自分の自由時間に何をしているのか

具体的にフィードバックするため
タイムリーにメモを取り、
可能な限り、タイムリーに
プラスのフィードバックしていきます。

気になったことは、
その場でヒアリングしていきます。

しかし、同じ職場じゃない場合が
ほとんどですよね。

子育て中で
なかなかリアルで会うのが難しいなど
相手の動向をその場でタイムリーに
把握するのには限界がありますよね。

その場合は、
以下のような便利なツールを活用しましょう!!
チームメンバー間のオンライン上のコミュニケーションをはかるのにも、極めて便利なツールです。

【オンライン:便利ツール】
ZOOM
チャットワーク
マンツーマンのFBグループ
・FBメッセンジャー
・LINE

お互いにとって
無理なく継続できるツールを選択し
タイムリーなコミュニケーションを
オンライン上で行っていきます。

しかしながら、
リアルに勝るものはない!
というのが私の実感値です。

わざわざ会いに行き、
目をみて、話しをするって、

今の時代、これからの時代、
さらに重要性が増すと感じています

3、役割を伝え、方向性を指し示す

1で、自己理解を促し、自己開示してもらったあと

2で、実際の行動を観察し、フィードバックする

そのあと、双方同意のもとで役割を伝え、方向性を指し示す

 
【1、2の結果を踏まえ】
・強みを活かせるポジションに配置。
・そのポジションの目的と方向性、そして、意味合いを伝える
・本人の同意のもとで、具体的な目標数値を決定。
・目標を達成するために必要な材料をヒアリングし、準備を整える。
・あとは、自由にやりたいように任せる。

この時、くどいほど伝えてきたのは

完璧を目指さない!8割でいい
とにかく、スピードが大事

ということ。

結果として、
この3要素がうまく稼動し、
3ヶ月で前年を大幅に超える
売上実績を達成しました。

大体、どこの店舗でも
結果がでるまでに3ヶ月。

その間も、マンツーマンでの振り返りは少なくとも、毎月30分。
実際は、店頭やスキマ時間を活用し暇さえあれば対話。

実際は、シフト制であっても週3回は同じ出勤日だったので
観察しては質問し、自分の考えを話してもらい
フィードバックするの繰り返しで
四六時中対話をしていました。

当たり前ですが、接触回数は多ければ多いほどいいです。

コミュニティの場合は
会社組織ではないので
特にチームメンバーの
目的・動機が重要になります。

何を目的に、どんな事をやりたいのか、何ができるのか

しっかりと見極める事が重要です。

過去の痛い失敗!退職後のママコミュニティ立ち上げから運営まで

ママコミュニティをスタートする時は
目的・動機よりも
人数集めを優先してしまいました。

12名での情報共有は大変。

しかも、全員、子育てまっ最中。
動機があいまいなまま、スタートし
結果途中でやめてしまうお母さんが続出。

モチベーションの源泉がどこにあるのか
探るまでにも至らず、
ただただ、目の前のことを
なんとかこなす日々が続きました。

スタートを急ぐ前に、チームメンバーの

働く目的と、
モチベーションの源泉を知る


これは、何よりも大切にしていきたいことだと、この失敗経験から学びました。

モチベーションの源泉を探るのに欠かせないのが
文字に書きおこして
フィードバックしてもらうことです。

自分の日々の感情を言語化してもらうことで
モチベーションの源泉がどこにあるのか
見つける素材出しをしていきます。



 

まとめ

3つのポイントを通じて、
一体何をやっているかというと

それは一言、
信頼関係の構築
これにつきます。

そのために、
自分をさらけ出し、
相手にもさらけ出してもらうのです。

あなたがコミュニティを運営したいのならば、

何のために、
どんな目的で
コミュニティをつくるのか


あなたの想いを、言語化して、伝える

そんなあなたの想いに共感し
あなただから、一緒にやりたい!

そう思ってくれる仲間である事が
何よりも大事です。

急いては事を仕損じる

何のために、誰とやるか

これは永遠の課題であり
私は常にここを最重要視しています。

人とのつながりは、宝ですから!

どこで、どんなきっかけで、新たな人とのつながりが生まれるのか・・・ただ考えているだけでは、何も変化は起こらない

今の自分の周囲を見渡すと、ママ友と家族以外に、自分の本音をさらけ出せる場がない!

けれど、

・これからの生き方・働き方について
・自分がやりたいことについて
・自分が考えていることについて
・打ち明け、フィードバックをもらえる場が欲しい

そんな、前向きに生きるあなたのための、もう一つの居場所を、ツキイチで開催しています。

【月イチ開催 !! 子育てからの人生デザインLIVEイベント】

子育てからの人生デザインは、子育てをきっかけに、産後の生き方・働き方をアップデートしたいお母さんのためのコミュニティです。

お母さんのワクワクするこれからの生き方をデザインする、家庭でもないママ友でもないもう一つの居場所として「月イチで生き方デザインLIVE イベント」を開催しています。5月 満席 / 6月 満席(次回は7/10 開催予定)

有名な先生や大成功した遠くの誰かではなく、私たちと同じ子育て中でちょっと先を歩んでいる先輩の体験談や、あなたの頭の中を整理するワークタイム、質問や交流タイムと、超参加型のライブイベント!

ご参加前に、こちらの無料ワークブックで自己理解を深めておくと、イベント当日の気づき・発見・面白さが倍増します!

無料ワークブックについての詳しい説明はこちら

無料ワークBOOKはこちらからGET

 

自分の強みを活かした生き方をデザインしたい!

自分の強みが知りたい!
自分の性格を客観的に知りたい!
自分がどんな時に幸せを感じるのか知りたい!
チームビルディングのヒントにもなる質の高い情報、頭を整理するワーク、強み診断方法と活かし方をご紹介しています。
無料ワークブックについての詳しい説明はこちら

無料ワークBOOKはこちらからGET

 

共感したら、はてなブックマークやfacebookのシェアで応援お願いします!